トピックス

お知らせ
2017年10月~2019年2月予定

隣地マンション建設工事に伴う重要なお知らせ

元町映画館の東隣の敷地に12階建てのマンションが建つことになり、10月より建設工事が始まっております。

工事期間
2017年10月~2019年2月予定
工事時間
月~土曜の8:00~18:00予定
施工業者
生和コーポレーション株式会社

担当者:細川英一 連絡先:TEL078-333-1730


工事による騒音で映画鑑賞が妨げられることへの影響を軽減すべく劇場内の防音工事を自主的に実施いたしましたが、完全に防ぎきれるものではありません。特に基礎工事中の2018年2月までは、大きめの騒音や振動が劇場内にも影響することが考えられます。
現状、通常通り営業を続けていく予定ですが、工事終了まではご迷惑をおかけいたします。施工業者とは対策も話し合っておりますが、工事期間中も状況に応じて密に連絡を取り合い、随時対応してまいります。たいへん申し訳ございませんが、あらかじめご了承くださいませ。

また、お客さまからのご意見を頂戴する専用のメールアドレスを開設いたしました。工事の影響に関すること、またそれ以外でも結構です。些細でも気になったことをお気軽にお寄せください。
customer@motoei.com

関連イベント
2018年9月27日(木)~10月15日(月)

本で映画はもっと面白くなる!『きみの鳥はうたえる』にて1003さんとのタイアップ企画【観読往来】開催決定!

元町映画館の上映作品の中から1作品を取り上げ、神戸・元町の古本屋1003–センサン–にて映画と合わせて読みたい書籍のコーナーを展開する【観読往来】。第4回は函館出身の小説家・佐藤泰志の初期作品を映画化した『きみの鳥はうたえる』。終わりの予感とともにある美しい青春の日々を、映画と本で堪能してください。映画からイメージした本、映画の登場人物が読んでいそうな本…さまざまな角度からセレクト、いったいどんな本に出会えるのでしょうか。
コーナー内の書籍をお買い求めの方には本作の鑑賞割引券(当日一般1700円→1500円)を、元町映画館で『きみの鳥はうたえる』ご鑑賞の方には1003にて使える割引券(古本10%OFF)をお渡しします。映画と本で、「きみ鳥」の世界をたっぷりご堪能ください。

観読往来 vol.4 きみの鳥はうたえる

開催期間
9/27(木)~10/15(月)
店舗情報
1003 –センサン–
神戸市中央区元町通3-3-2 IMAGAWA BLDG. 2F
TEL050-3692-1329
12:00~20:00 火曜、第2・4水曜休
※10/4・5外部出店のため臨時休業、10/6~8は開店時間変更の可能性あり
HP→

関連イベント
2018年10月14日(日)

『ワンダーランド北朝鮮』公開記念!トークイベント開催決定!

大規模娯楽施設に、自然エネルギーを利用した循環型な暮らし。イメージと異なる北朝鮮を垣間見られる映画『ワンダーランド北朝鮮』。北朝鮮政府公認で北朝鮮の“普通の人々”を収めたこのドキュメンタリーを、実際に何度も訪朝され、より“リアル”な北朝鮮を知る、立命館大学の中戸祐夫教授に解説していただきます。監督チェ・ソンヒョン氏も、「北朝鮮を訪れた人は皆、北朝鮮での体験がどこからどこまで真実か判断に困るでしょう」と語る北朝鮮。はたして私達が今作を通して知る北朝鮮は現実なのか。それとも…。乞うご期待!

トーク:「見る人々、見られる人々」

日時
10/14(日) 16:20の回上映終了後
会場
元町映画館2Fイベントルーム
登壇者
中戸祐夫(なかとさちお)、立命館大学国際関係学部教授

※当日映画を観られた方対象、参加無料

関連イベント
2018年9月23日(日)

『純平、考え直せ』野村周平さん、柳ゆり菜さん、森岡利行監督舞台挨拶開催決定!

直木賞作家・奥田英朗の人気小説「純平、考え直せ」待望の実写化。歌舞伎町のチンピラとOL、偶然出会ったふたりの刹那に駆け抜ける青春を描いた『純平、考え直せ』。公開を記念して、主演の野村周平さん、柳ゆり菜さん、森岡利行監督の舞台挨拶開催が決定いたしました!

日時
9/23(日) 10:30の回上映終了後
登壇者
野村周平さん、柳ゆり菜さん、森岡利行監督

※当日映画を観られた方対象、参加無料
※この回のみ招待券、5つたまったスタンプカードはご利用いただけません。あらかじめご了承ください。

元町映画館に初めてご来場のお客さまへ
☆当館はご鑑賞当日以前のご予約、座席の指定はできません。
☆前売券は限定数量での販売で、なくなり次第販売終了となります。
また、レディースデーなど前売券よりお得にご鑑賞いただけるサービスデーもございますのであらかじめご了承ください。
☆前売券はお席を優先的に確保できるものではありません。
ご鑑賞当日は事前に整理番号とのお引き換えが必要です。
☆前売券をお持ちの方も、当日券をお求めの方も、ご鑑賞当日の受付開始時刻よりご希望の回の受付を開始いたします。受付順に入場整理番号をお渡しし、該当回の開場時刻になりましたら整理番号順(5番ごと)にご入場いただきお好きなお席をお取りいただきます。

割引・サービスデーについて、また入場システムについて詳細はこちらをご覧ください →

関連イベント
2018年9月22日(土)~

『きみの鳥はうたえる』公開記念!元町映画館 × sujahta タイアップ決定!

函館出身の不遇の小説家・佐藤泰志の初期最高傑作を『Playback』『THE COCKPIT』の三宅唱監督が映画化した『きみの鳥はうたえる』。柄本佑、染谷将太、石橋静河と映画ファンにはたまらない3人を主演に、何気ない日常の中に美しくきらめく“生の輝き”を映しとった青春映画です。
夜通し酒を飲み、踊り、笑い合う3人の姿が印象的な本作の公開を記念して、神戸の夜景の見えるコーヒーとお酒 sujahtaとのタイアップいたします!
作品からイメージしたオリジナルメニューも期間限定でご用意いただきました。
作品鑑賞後に、ぜひお立ち寄りください。

期間
9/22(土)~10/12(金)

オリジナルメニュー

・ドッグスノーズ
・函館ブルー
各800円

店舗情報

コーヒーとお酒 sujahta
神戸市中央区三宮町3-6-6 SANNOMIYA366ビル4F
TEL 070-5342-7867
19:00 ~24:00
定休日:火曜・水曜
HP →

関連イベント
2018年9月22日(土)~

『きみの鳥はうたえる』割引キャンペーン!男女3人割の実施決定!

“この夏が、いつまでも続くような気がした”
夏の函館を舞台に、まだ何ものでもない若者3人の何気ない日常の中に美しくきらめく“生の輝き”を映しとった青春映画『きみの鳥はうたえる』。
本作の公開を記念して、その名の通り!男女3人割を実施いたします!

期間
9/22(土)~10/12(金)
対象者
男女混合の3人組で受付にお越しいただいた方
割引
一般1700円 → 1300円

関連イベント
2018年9月22日(土)

『きみの鳥はうたえる』映画チア部によるシネマツーリング開催決定!

関西のミニシアターの魅力を伝えるべく結成された、学生による学生のための映画宣伝チーム【映画チア部】による企画シネマツーリング。当日劇場最寄りの駅で集合し、劇場に到着したらそれぞれお好きな席で映画を鑑賞。観賞後は近くのお店で感想などを楽しくおしゃべりします。毎回おひとりで参加される方が多く、小規模で和気あいあいと開催しているので初めての方でも安心です。
今回は、佐藤泰志の同名小説を、『Playback』『THE COCKPIT』の三宅唱監督が映画化した『きみの鳥はうたえる』で開催。お酒が印象的な映画なので、鑑賞後は一緒にお酒を飲みに行きたいとチア部メンバーは考えているようです。
「ミニシアターにひとりで行くのは不安」「映画の話ができる友だちがほしい」…そんな学生さんたち、ぜひこの機会にお越しください!

日時とスケジュール

9/22(土)

14:30
JR元町駅西出口集合
15:00
『きみの鳥はうたえる』鑑賞(三宅唱監督舞台挨拶あり)

鑑賞作品

『きみの鳥はうたえる』
2018年/日本/106分
公式サイト →

鑑賞劇場

元町映画館

詳細・お問合せ・お申込

映画チア部 →

関連イベント
2018年9月22日(土)

『きみの鳥はうたえる』三宅唱監督舞台挨拶開催決定!

函館出身の不遇の小説家・佐藤泰志の初期最高傑作を『Playback』『THE COCKPIT』の三宅唱監督が映画化した『きみの鳥はうたえる』。柄本佑、染谷将太、石橋静河と映画ファンにはたまらない3人を主演に、何気ない日常の中に美しくきらめく“生の輝き”を映しとった青春映画です。
本作の公開を記念して、初日に三宅唱監督の舞台挨拶を開催いたします!

日時
9/22(土) 15:00の回上映終了後
登壇者
三宅唱監督

※当日映画を観られた方対象、参加無料

関連イベント
2018年9月24日(月)、25日(火)

『カメラを止めるな!』バリアフリー版上映決定!

全国で未曾有の大ヒットとなった『カメラを止めるな!』。多くの方のご要望にお応えして、9/15(土)よりUDCast(ユーディーキャスト)方式の音声ガイドをご利用いただけるようになります!また、日本語字幕入りのバリアフリー版も2日間限定で上映が決定いたしました。

日本語字幕入りバリアフリー版上映

日時
9/24(月)・25(火) 21:10の回

※字幕の不要な方もあらかじめご了承ください

音声ガイド

お持ちのスマホなどの携帯端末に無料アプリ「UDCast」をダウンロードしてご利用ください。ご利用の際にはイヤホンの着用をお願いいたします。
詳細はこちらからご覧ください →

お知らせ

『ホスティル』来場者プレゼント決定!

世界各国の映画祭で17部門受賞、65部門ノミネート。
批評家たちが衝撃・哀・愛・恐怖を兼ね備えた作品として称賛した、異形との恐ろしくも哀しい愛を描いた『ホスティル』。
“泣けるホラー”と称される本作の公開を記念して、ご来場の方にオリジナルハンカチタオルをプレゼントします。
これで思いっきり泣いてしまっても問題なし!
※限定数、受付先着順。なくなり次第終了します。

お知らせ
2018年10月28日(日)

親子で楽しめる『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』上映会開催決定!

「親子で一緒に映画館で映画を観たいのに、周りの目を気にして観に行けない」「素敵な映画をもっと子どもに観てほしい」…そんな親御さんのために親子で一緒に楽しめる上映会を開催します。神戸を中心に現役のママとパパが親子のための講座を運営する「Kobe family labo」と協力。アイルランドの神話をもとにしたアニメーション映画『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』を_上映します。親子で一緒に映画を楽しめます。家族みんなでお楽しみください。

『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』上映会

日時
2018/10/28(日)14:00~16:00
会場
こうべまちづくり会館2階ホール(神戸市中央区元町通4-2-14)
参加費
親子セット(親御さん1名+小学生以上1名)2000円
一般1500円(大人1名)
学生1000円(小学生以上)
チケット販売場所
元町映画館受付
主催
元町映画館
共催
Kobe family labo
後援
一般社団法人パートナーズ
上映作品
『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』
(監督:トム・ムーア/2014年/アイルランド・ルクセンブルク・ベルギー・フランス・デンマーク合作/93分/Song of the Sea)
第87回アカデミー賞長編アニメ映画賞ノミネート、文部科学省特別選定作品。
アイルランドに伝わる民話や神話をもとにした長編アニメーション映画。アイルランドの妖精“セルキー”の母親と人間の父親の間に生まれた少年と妹の活躍を描いた冒険活劇。家族で仲良く灯台の家で暮らしていた少年ベン。ある晩、母から海の歌が聞こえる貝の笛をプレゼントし、大喜びする。しかし翌朝、ベンが目覚めると妹シアーシャの姿を残したまま、母はいなくなっていた。

関連サイト

『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』公式サイト →
田中亜紀さんによるブログ →
Kobe family labo →
こうべまちづくり会館 →

※注意事項
今回は日本語字幕版の上映となります。日本語吹替版での上映ではございません。
本イベントは親子向けの上映となり、未就学児のお客様の参加も予想されます。一般のかたも参加可能ですが、そちらをご理解の上、お買い求めください。

チケットについて

9/15(土)から販売、先着順。販売数量に達し次第終了となります。払い戻し不可。

会場について

全席自由席。
開場時刻は13時30分を予定しております。

お問い合わせ

元町映画館 TEL:078-366-2636

お知らせ
2018年9月30日(日)

「元町プロダクション」撮影・編集ワークショップ開催!

「池谷薫ドキュメンタリー塾」から生まれた映像制作サークル「元町プロダクション」。カメラを持つのも、パソコンで編集するのも初めてというメンバーばかりですが、それぞれが刺激を受け合いながら、自分ならではの作品づくりに取り組んでいます。
「撮りたいものがあるのに、どう撮っていいかわからない」「編集したい映像があるのに、どうすればいいかわからない」…そんなあなた、元町プロダクションの「撮影・編集ワークショップ」に参加してみませんか?池谷薫監督をはじめ、プロの編集マンなどから直接指導を受けられる貴重な機会です!まずはお気軽に見学にお越しください。

日時
9/30(日) 10:00~18:00
会場
元町映画館2Fイベントルーム
参加費
5000円(学生2500円)
※見学は無料、ご希望の方は元町映画館(担当:林)までお電話かメールでご連絡ください。
TEL
078-366-2636
メール
info@motoei.com

元町プロダクションFacebookページ →

関連イベント
2018年9月29日(土)~

『恋のクレイジーロード』舞台挨拶&トークイベント開催決定!

道無き道を荒らし続ける奇才・白石晃士監督が、田中俊介×宇野祥平×芦那すみれトリプル主演で贈るバイオレンスラブストーリー『恋のクレイジーロード』。白石監督と名古屋シネマスコーレ副支配人・坪井篤史さんによるニコニコチャンネル「白石晃士と坪井篤史の映画狂人ロード」から誕生し、坪井さんもプロデューサーとして名を連ねた本作の公開を記念して、豪華イベントが続々決定!
さらに、本作のメイキングムービー『メイキング・オブ・クレイジーロード』と、5月に撮影したばかり出来立てホヤホヤの『超エドガーケイシー』を毎日本作と合わせて上映し、そのほかにも日替わりでさまざまな作品を併映するという超お得すぎるプログラム!お好みに合わせて、ぜひお越しください。

【上映プログラム】

9/29(土) 21:10~ ※22:40終了予定
『恋のクレイジーロード』(18分)
『メイキング・オブ・クレイジーロード』(29分)
『超エドガーケイシー』(14分)
『マンドリンの女』(22分/監督:白石和彌)

9/30(日) 21:10~ ※22:40終了予定
『恋のクレイジーロード』(18分)
『メイキング・オブ・クレイジーロード』(29分)
『超エドガーケイシー』(14分)
『白石晃士の世界征服宣言』(17分)

10/1(月) 21:10~ ※22:40終了予定
『恋のクレイジーロード』(18分)
『メイキング・オブ・クレイジーロード』(29分)
『超エドガーケイシー』(14分)
☆上映後、田中俊介さん&坪井篤史さん舞台挨拶

10/2(火) 21:10~ ※22:40終了予定
『恋のクレイジーロード』(18分)
『メイキング・オブ・クレイジーロード』(29分)
☆坪井篤史さんトーク「恋クレ大学」

10/3(水) 21:10~ ※22:40終了予定
『恋のクレイジーロード』(18分)
『メイキング・オブ・クレイジーロード』(29分)
『超エドガーケイシー』(14分)
『超・暴力人間』(20分)

10/4(木) 21:10~ ※22:40終了予定
『恋のクレイジーロード』(18分)
『メイキング・オブ・クレイジーロード』(29分)
『超エドガーケイシー』(14分)
『白石晃士の世界征服宣言』(17分)

10/5(金) 21:10~ ※22:40終了予定
『恋のクレイジーロード』(18分)
『メイキング・オブ・クレイジーロード』(29分)
『超エドガーケイシー』(14分)
『劇場版 シネマ狂想曲』(65分/監督:樋口智彦)

【舞台挨拶】

日時
10/1(月) 21:10の回上映終了後
登壇者
田中俊介さん(主演/BOYS AND MEN)、坪井篤史さん(本作プロデューサー/シネマスコーレ副支配人)

トーク

「恋クレ大学」

日時
10/2(火) 21:10の回上映終了後
登壇者
坪井篤史さん(本作プロデューサー/シネマスコーレ副支配人)

お知らせ
2018年9月1日(土)~

緊急告知!『カメラを止めるな!』上映回増設&期間延長決定!

斬新な語り口と構成の見事さで日本中で大きな話題となっている映画『カメラを止めるな!』。元町映画館でも9/1から2週間の上映を予定しておりましたが、各地で満席で観られないお客さまが続出しているとの状況から、急遽上映回数を増やし、また期間を延長して上映することとしました。
まさかの早朝回と深夜回の増設ですが、これで「せっかく行ったのに入れなかった!」というお客さまが少しでも入れることになれば幸いです。ご来場予定日の上映スケジュールをご確認のうえお出かけください。

上映スケジュール

9/1(土)~9/7(金)
08:30|20:30
9/8(土)~9/14(金)
16:30|22:20
9/15(土)~9/21(金)
08:30
9/22(土)
22:00
9/23(日)~9/28(金)
21:10

受付開始時刻

9/1(土)~9/7(金)
08:00
9/8(土)~9/14(金)
10:00
9/15(土)~9/21(金)
08:00
9/22(土)~9/28(金)
10:00

元町映画館に初めてご来場のお客さまへ
☆当館はご鑑賞当日以前のご予約、座席の指定はできません。
☆前売券は限定数量での販売で、なくなり次第販売終了となります。
また、レディースデーなど前売券よりお得にご鑑賞いただけるサービスデーもございますのであらかじめご了承ください。
☆前売券はお席を優先的に確保できるものではありません。
ご鑑賞当日は事前に整理番号とのお引き換えが必要です。
☆前売券をお持ちの方も、当日券をお求めの方も、ご鑑賞当日の受付開始時刻よりご希望の回の受付を開始いたします。受付順に入場整理番号をお渡しし、該当回の開場時刻になりましたら整理番号順(5番ごと)にご入場いただきお好きなお席をお取りいただきます。

割引・サービスデーについて、また入場システムについて詳細はこちらをご覧ください →

関連イベント
2018年10月6日(土)、9日(火)

『Shunji あるヘアデザイナーの物語』舞台挨拶開催決定!

神戸に生まれニューヨークで世界的ヘアデザイナーとなり、シンガポールを拠点にアジア各国でヘアサロンを展開していた松尾俊二さん。肝臓ガンが膵臓に転移し神戸の実家に戻った松尾さんは「私の人生を映画に残してほしい」と、神戸市在住のドキュメンタリー映画監督・田中幸夫さんに制作を依頼、その死の40日前から映画制作は始まりました。そんな松尾俊二さんの生き様と思いを写し取ったドキュメンタリー『Shunji あるヘアデザイナーの物語』。全国に先駆けての神戸での公開を記念して、10/6(土)の初日と松尾俊二さんの一周忌となる10/9(火)に舞台挨拶を開催します。

日時
10/6(土) 10:30の回上映終了後
登壇者
田中幸夫監督、松尾彰子さん(次姉)、中原晴美さん(魅力学研究科)、高田裕さん(Makeover Magic Japan代表)
日時
【一周忌】10/9(火) 10:30の回上映終了後
登壇者
田中幸夫監督、皆川広一さん(神戸新聞事業社代表取締役社長)、花尾未乃さん(ヘアスタイリスト)、高田裕さん(Makeover Magic Japan代表)

※いずれも当日映画を観られた方対象、参加無料

関連イベント
2018年9月29日(土)

『kapiwとapappo アイヌの姉妹の物語』佐藤隆之監督舞台挨拶開催決定!

北海道阿寒湖コタン生まれで、幼い頃から伝統の唄や踊りを学んできたアイヌの姉妹。長らく北海道と東京に離れて暮らしていた2人が、東日本大震災をきっかけに再び阿寒湖で再会しライブデビューするまでを描くドキュメンタリー『kapiwとapappo アイヌの姉妹の物語』。公開を記念して、佐藤隆之監督の舞台挨拶開催が決定しました!

日時
9/29(土) 10:20の回上映終了後
登壇者
佐藤隆之監督

※当日映画を観られた方対象、参加無料

お知らせ
2018年10月~

「池谷薫 ドキュメンタリー塾」10月から開講!

“世界を映す鏡”であるドキュメンタリー、そこには劇映画に決して引けを取らない奥深い魅力があります。ドキュメンタリーはどのようにして作られているのか―。テーマの選定、対象との関係の築き方、撮影・編集のテクニック、ドキュメンタリーならではの演出法など、「人間を撮る」をモットーに数々の国際映画賞に輝く池谷薫監督が自作を題材に熱く語る人気企画「池谷薫 ドキュメンタリー塾」をこの10月からも開講します。ドキュメンタリーについて深く学びたい方、 ふるってご参加ください!

カリキュラム

第1回 ドキュメンタリーは“フィクション”である

10/4(木) 鑑賞作品:NHKスペシャル『広州青春グラフィティ』

第2回 シナリオを超えるドキュメンタリー

10/11(木) 映画『先祖になる』

第3回 物語の編み方

10/18(木) 映画『先祖になる』の徹底解説

第4回 “タブー”に挑む

11/1(木) NHKスペシャル『福建発ニューヨーク行き』

第5回 チベットの「心」を撮る

11/8(木) 映画『ルンタ』

第6回 人間の尊厳とは何か

11/15(木) 映画『ルンタ』の徹底解説

第7回 “個性”を表現する

11/29(木) 日本テレビ『栄光へのノーサイド』
林・大八木・平尾のいた神戸製鋼ラグビー部

時間
各回18:45受付・開場/19:00開始(21:00終了予定)
受講料
各回2,000円/全7回受講10,000円(いずれも学生半額 ※要学生証)
定員
各回35名(定員に達し次第締め切ります)
お申込み
「池谷薫 ドキュメンタリー塾」の公式Facebookページにアクセスし、「予約する」ボタンからご希望の日程をお申込みください。
ドキュメンタリー塾Facebookページ →
※Facebookページにアクセスできない方は、元町映画館店頭・お電話(078-366-2636)でも受付いたします。
※当日キャンセル、無断欠勤は受講料をお支払いいただく場合がございます。ご予約の回を欠席される場合は必ずご連絡をお願いします。
会場
元町映画館 2Fイベントルーム
講師
池谷 薫(映画監督/甲南女子大学教授)
同志社大学卒業後、数多くのテレビドキュメンタリーを演出する。劇場デビュー作『延安の娘』は世界30数カ国の映画祭で絶賛され、2作目の『蟻の兵隊』は記録的なロングランヒットとなる。3作目の『先祖になる』はベルリン国際映画祭エキュメニカル特別賞、文化庁映画賞大賞受賞。著書に「人間を撮る ドキュメンタリーがうまれる瞬間」(平凡社/日本エッセイスト・クラブ賞受賞)など。

お知らせ
2018年8月18日(土)~

元町映画館オリジナルグッズ販売!

この8/21に、元町映画館は8歳の誕生日を迎えます。

これを記念して、初めての(!)オリジナルグッズを作り、販売することが決定しました!

スケジュールチラシの表紙やスタンプカードなど、元町映画館開館以来ずっと素敵なイラストを描き続けてくれている朝野ペコさんがデザインを手がけ、映画チア部の水野遥さんが1枚1枚手で刷ってくれたもの。

スタッフも自信を持ってオススメできる商品ばかりです。

8/18(土)から販売開始、どうぞお楽しみに!

※手刷りのため、自然なプリントズレ、かすれ、滲みが発生する場合があります。

あらかじめご了承ください。

商品ラインナップ

Tシャツ
(サイズ:Girls-M/S/M)各2,000円
ミックスグレー×黒/スミ×白/バニラホワイト×赤/ネイビー×黄
サコッシュ
1,500円

関連イベント
2018年9月22日(土)~

神戸アートマルシェ2018関連企画『≒草間彌生 わたし大好き』上映!松本貴子監督舞台挨拶開催決定!

同時代に生まれる新しい才能の発信と、神戸のアートシーンの活性化を目指し今年で記念すべき10回目を迎える現代アートのフェア「神戸アートマルシェ」。2014年より、関連企画として開催直前に元町映画館でアートにまつわる映画上映も行っています。今年は、世界の美術界を疾走するアーティスト・草間彌生さんの〈日常〉と〈作品が生まれる瞬間〉を記録したドキュメンタリー『≒草間彌生 わたし大好き』を上映。
ご来場の方には、神戸アートマルシェ2018の招待券をプレゼント!この機会に映画とアートをお楽しみください。
そして「神戸アートマルシェ2018」関連企画として10年ぶりの劇場公開を記念して、松本貴子監督の舞台挨拶も決定しました!

上映スケジュール

9/22(土)~9/28(金) 連日12:50~

神戸アートマルシェ2018

日時
9/28(金)~9/30(日) 11:00~19:00
会場
神戸メリケンパークオリエンタルホテル13F
公式サイト

松本貴子監督舞台挨拶

日時
9/24(月祝) 12:50の回上映終了後
登壇者
松本貴子監督

※いずれも当日映画を観られた方対象、参加無料

関連イベント
2018年9月22日(土)

『沖縄スパイ戦史』三上智恵監督トーク開催決定!

少年ゲリラ兵、軍命による強制移住とマラリア地獄、やがて始まるスパイ虐殺…。戦後70年以上語られることのなかった沖縄における陸軍中野学校の〈秘密戦〉を追い、現代の自衛隊増強やミサイル基地配備などの危険性までも切り込んだドキュメンタリー『沖縄スパイ戦史』。公開を記念して、三上智恵監督のトークを開催いたします!

日時
9/22(土) 17:30の回上映終了後
登壇者
三上智恵監督

※当日映画を観られた方対象、参加無料
※この回のみ招待券、5つたまったスタンプカードはご利用いただけません。あらかじめご了承ください。

お知らせ

映画やグルメで神戸の街を楽しもう!『KOBE CINEMA PORT フェス 2018』開催!

日本で初めて映画が上陸した街。映画評論家の淀川長治さんを生み出した街。そんな“映画とゆかりの深い街”である神戸で、映画やイベント、グルメなどを満喫できるイベントが始まります。神戸アートビレッジセンター/パルシネマしんこうえん/Cinema KOBE/元町映画館の4館で、フェスに合わせて上映作品をセレクト。それぞれの個性が光る映画を楽しめます。
映画館だけでなく、近隣の飲食店でお得に利用できる6枚綴りの共通チケットも販売中。ぜひこの機会に、映画やグルメで神戸の街をまるごと楽しんでください!

詳細は公式サイトへ →

関連イベント
2018年10月13日(土)

加古川市を舞台に描く“おいしい”青春映画『36.8℃』安田真奈監督舞台挨拶開催決定!

何かと遠慮しがちな17歳の女子高生・若菜がさまざまな悩みにぶつかりながら前に進む姿を、加古川の街を舞台に豊かな食を交えて描く青春映画『36.8℃』。神戸での公開を記念して、安田真奈監督の舞台挨拶を開催します!

日時
10/13(土) 14:50の回上映終了後
登壇者
安田真奈監督

※当日映画を観られた方対象、参加無料





お知らせ
2018年9月

元町映画館スタッフが
レギュラーでラジオに出演中。

当館の広報スタッフをはじめ、
劇場スタッフが下記ラジオ番組にて出演中。
映画の面白さを発信しております。
劇場招待券などリスナープレゼントもあり。
ぜひお聴き逃しなく!!

BAN-BANラジオ

番組名
「ウキバンFRIDAYの1コーナー Cinema Cafe Brava」
MC:石川麻優さん
放送局
BAN-BANラジオ
FM86.9MHz
番組内容
観た後に「ブラボー」と言いたくなるような映画情報をお伝えしていきます。
今日も映画好きなお客さんが来てくれますよ~
放送日
10/12(金) 13:10頃から15分間
※毎月第2金曜日、生放送
再放送は当日午後9時過ぎから放送
紹介映画
『36.8℃』
(監督:安田真奈/2017/日本/65分)
関連サイト
ラジオ関西 →
BAN-BANラジオ →
『36.8℃』 →

※リスナープレゼントあり。
生放送のため、当日の内容は変更になることもございます。
予めご了承ください。

ラジオ関西

番組名
「谷五郎の笑って暮らそう」の1コーナー
『元映・宮本のシネマこの1本!』
MC:谷五郎さん(メイン)、
田名部真理さん(アシスタント)
放送局
ラジオ関西
JOCR 558KHz
番組内容
毎週土曜日の午前8時から兵庫県内のオススメ情報、旬な話題などを取り上げながら毎回ゲストを交えての楽しいトークでお送りする2時間の生放送!
土曜日の朝は谷五郎と一緒に笑って暮らそう!
放送日時
10/20(土)9:30~15分間
※毎月第3土曜日、生放送
紹介映画
『教誨師』
(監督:佐向大/2018年/日本/114分)
関連サイト
『教誨師』

お知らせ
毎週木曜日

FM MOOV KOBE「シネマルネサンス」放送時間が30分になりパワーアップ!

FM MOOV KOBEにて放送中の元町映画館ほぼメインの番組「シネマルネサンス」が30分になってパワーアップ!映画だけでサポーター制度に賛同されたかたとの合同企画など、映画を切り口に神戸から文化を発信、そして取り入れながら放送中。リスナーさんからのメッセージ、そして番組出演可能なサポーター制度も募集中です。

放送局
FM MOOV KOBE
番組名
「シネマルネサンス」
放送日
毎週木曜日18:00から30分間

9月の放送内容

9/27(木)
「One night Eclipse」大反省会
10/4(木)
おすすめ映画紹介

この番組への質問、リスナープレゼントのお申し込みはこちらから→

関連サイト

「FM MOOV KOBE」
ITAKURECORD公式Twitter
「シネマルネサンス」Facebook

《ご視聴はこちらから》→

更新情報

2018.09.18
上映作品イベントレポート更新しました

2018.09.14
トピックス上映作品前売り券情報スケジュール更新しました

2018.09.11
トピックス更新しました

本日の上映作品

Tweets