トピックス

世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方 関連イベント 2017年7月22日(土)〜
『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』カフェクリュにてタイアップメニュー登場!
6人の子どもたち(その名も"ハナグマ・ギャング団"!)が、大好きなおじいちゃんとおばあちゃんを老人ホームから救い出すため、あの手この手でスクリーン狭しと暴れ回るハチャメチャでとびきりキュートなキッズ・ムービー『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』。公開を記念して、元町映画館のまウラにあるCafe Cru.(カフェクリュ)にてスペシャルタイアップメニュー〈世界でいちばんのイチゴミルク〉が登場!映画を観た楽しい気分のまま、童心に返った気分で冷たくて甘い"イチゴミルク"をどうぞ。

【タイアップメニュー】
世界でいちばんのイチゴミルク(700円)
※上映期間中限定販売

【店舗情報】
Cafe Cru.(カフェクリュ)
神戸市中央区元町通4丁目1-5
TEL078-351-0117
12:00~21:00(LO)火・金曜休
Twitter:@CafeCru
Facebook:Cafe Cru.

『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』公式サイト→

元町ショートフィルムフェスティバル お知らせ 2017年7月25日(火)
第4回元町ショートフィルムフィルムフェスティバル、舞台挨拶詳細発表!
元町映画館がある神戸・元町商店街が1年で最もにぎわう元町夜市。当館では元町ショートフィルムフェスティバル(MSFF)と題して、お客様から短編作品を募集し、元町映画館のスクリーンで上映。夜市を楽しむ老若男女さまざまなお客様に楽しんでいただいております。
今年は例年以上の応募数、そして新たに設けた"本気"部門にはプロ、アマ問わず「こ、これが自主映画…圧倒的じゃないか…」のオンパレード。本当に選考に困りましたが、選りすぐりの作品たち。この映画祭をやってよかったと思える作品ばかりです。監督やキャストによる舞台挨拶も決定。どのようなお話が聞けるか楽しみな「世界一敷居の低い映画祭」いよいよ始まります。
新しい発見がここにあります。

《第4回元町ショートフィルムフェスティバル》
~開催概要~
期間:2017年7月25日(火)元町夜市開催中
時間:19:00〜23:00(予定)
開場時刻:18:50から
場所:元町映画館
※当日券のみの販売
入場料:¥300(当館での通常の興行作品の鑑賞料金が¥1000になる割引券1枚付き)
※割引券有効期限12月30日まで。対象外作品あり。
※全席自由席。1部、2部は入れ替え制。各部で入場料が必要。

★タイムテーブル
【第一部】

19:05~
*『名探偵一色誠~方向性殺人事件~』監督:一田久作/2016/2分/ドラマ
ゲスト:一田久作監督、英剛祐介さん(出演)
19:15~
*『右目のヒーロー』監督:端野昭彦/2016/10分/本気
ゲスト:端野昭彦さん(監督)
19:30〜
*『インディゴチルドレン』監督:竹本祥乃/2017/14分/本気
ゲスト:竹本祥乃監督、平石静香さん(主演)、竹内宥貴さん(出演)
19:55〜
*『くゆるひ』監督:宮原周平/2017/23分/本気
20:25~
*『dear TOKYO』監督:堀井綾香/2017/24分/本気
ゲスト:堀井綾香さん(企画、脚本、監督、編集、主演)、野川大地さん(主演)
21:00 第1部終了予定

【第二部】
21:10〜
*『FUGURAP』監督:佃光/2014/3分/ホラー・SF
ゲスト:佃光監督
21:15~
*『トイレ検定』監督:山本憲人/2017/10分/ドラマ
21:35~
*『また会う日まで』監督:岡部哲也/2015/7分/ドラマ
21:50~
*『こぼれる』監督:手塚悟/2011/30分/本気
ゲスト:手塚悟監督
22:30~
*『最強戦隊ジェットマン』監督:浦田知明/30分/本気
ゲスト:浦田知明さん(製作、監督、撮影、その他)、秋山公良さん(音楽[演奏]※主題歌を除く)
23:00 第2部終了予定

以上
 

ドキュメンタリー塾 お知らせ 2017年10月5日(木)〜2018年1月18日(木)
「池谷薫ドキュメンタリー塾」カリキュラムを変えて10月より開講決定!
年々公開本数が増えるものの、まだまだ広くには親しまれていないドキュメンタリー映画。しかし劇映画に負けず劣らず、思わず極めたくなるような様々な魅力があります。そんなドキュメンタリー映画の奥深い世界に触れてみませんか?元町映画館では映画監督/ドキュメンタリー作家の池谷薫さんを講師にお招きして「ドキュメンタリー塾」を開催しています。池谷さんのこれまでの作品を題材に、撮影の裏側や込められた思い、演出技法など、制作者だからこそできるお話から作品を徹底的に掘り下げ、ドキュメンタリー映画の観かたについて学びます。さらに、作品のテーマの設定や対象との関係の築き方。撮影・編集の奥義など、実践的な内容にも踏み込み、ゆくゆくは関西を舞台にした制作ワークショップの実施も視野に入れています。ドキュメンタリー映画について深く知りたい方、映像表現に興味のある方、ぜひお待ちしております!

【開講期間】
2017/10/5(木)~2018/1/18(木)の期間で全7回+番外編
各回19:00スタート。※21:00終了予定

【内容】
第1回:10/5(木)ガイダンス・ドキュメンタリーは"フィクション"である
・鑑賞作品:NHKスペシャル『独生子女(ひとりっこ)』ほか

第2回:10/19(木)シナリオを超えるドキュメンタリー
・鑑賞作品:映画『先祖になる』

第3回:11/2(木)物語をどう編むか / 映画『先祖になる』の徹底分析

番外編:11/16(木)戦争を描く
鑑賞作品:映画『蟻の兵隊』※この回のみ21:30終了予定

第4回:11/30(木)タブーに挑む
・鑑賞作品:NHKスペシャル『広州青春グラフィティ』

第5回:12/14(木)で、結局ドキュメンタリーって何なの?
・鑑賞作品:立教大学卒業制作作品から
※この回では池谷監督を囲んでのディスカッションを行います。

第6回:1/11(木) チベットの「心」を撮る
・鑑賞作品:映画『ルンタ』

第7回:1/18(木)人間の尊厳とは何か / 映画『ルンタ』の徹底分析

会 場:元町映画館2F イベントルーム
開 場:各回当日の18:45より受付開始
講 師:池谷薫(映画監督)
参加費:各回2,000円/全7回受講10,000円(初回に全額支払い)
※支払い後のキャンセル不可、ご都合により欠席される場合も返金はできませんのでご了承ください。
※主催側の都合により休講となった場合は補講を行います。
定 員:各回30名(定員に達し次第締め切ります)
ご予約:お名前・電話番号・ご希望の回を下記のメールアドレスまたは店頭・お電話でご連絡ください。
event_motoei@yahoo.co.jp/078-366-2636
※メールの返信には2、3日お時間がかかります
※欠席される場合は前日までに必ずご連絡ください。
※当日のキャンセル、無断欠席は受講料をお支払いいただきます。

主 催:元町映画館
 

パレスチナ映画週間 お知らせ 2017年7月21日(金)、22日(土)
「パレスチナ映画週間」にて『自由と壁とヒップホップ』6/30(金)14:50の回をご鑑賞されたお客さまへ
6/24(土)〜30(金)に開催しました「パレスチナ映画週間」、最終日の6/30(金)『自由と壁とヒップホップ』14:50の回にて、予定より30分早く映画が終了するという映写トラブルが発生いたしました。上映専用ブルーレイディスクでの上映でしたが、おそらくいくつかのチャプターをスキップしてしまったものだと思われます。その後配給会社にてディスク検証を行いましたが、まだ正確な原因究明には至っておりません。
当該回ご鑑賞のお客さまには、作品を完全に観ていただくことができないという、映画館としてあってはならない事態となってしまったことを深くお詫び申し上げます。

作品を完全な形でご鑑賞いただくために、当該回にご鑑賞されたお客さまを対象に、『自由と壁とヒップホップ』の無料上映会を開催することにしまし た。当館は1スクリーンのため劇場を空けることは叶わず、2Fのイベントルームにて開催いたします。2回という限られた回数で、ご都合を合わせて再度劇場 まで足を運んでいただくというのはたいへん恐縮なのですが、お越しいただけましたら幸いです。
ご予約などは不要ですので、当日元町映画館2Fまで直接お越しくださいませ。

この度は本当に申し訳ございませんでした。

【上映会詳細】
日時:①7/21(金) 18:00開場/18:30上映開始
     ②7/22(土) 13:30開場/14:00上映開始

会場:元町映画館2Fイベントルーム
参加費:無料
 

人類遺産 関連イベント 2017年8月6日(日)
『人類遺産』スペシャルトーク開催決定!
『いのちの食べかた』『眠れぬ夜の仕事図鑑』などのニコラウス・ゲイハルター監督が世界70カ所以上におよぶ廃墟の姿を捉えたドキュメンタリー映画『人類遺産』。公開を記念して、NPO法人J-heritage代表として廃墟・産業遺産の価値と魅力を発信する活動をしている前畑洋平さんにお越しいただきトークイベントを開催します!

「廃墟・産業遺産コーディネーター前畑洋平スペシャルトーク」
日 時:8/6(日) 15:40の回上映終了後
会 場:元町映画館2F
ゲスト:前畑洋平さん(産業遺産コーディネーター)
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『人類遺産』公式サイト→

変愛映画特集 モトマチセレクション 2017年8月19日(土)〜8月25日(金)
一足お先に…祝★元町映画館7周年「変愛映画集」開催!
元町映画館が毎年8/21の周年に合わせて開催している特集上映。7周年となる今年は「変愛映画集」と題して、一風変わった恋愛映画を集めました。

奇妙で、センセーショナルで、"普通じゃない"愛ばかり。
でもそこから見えてくるのは、純粋な愛の姿。
あなたにとっての「愛」ってなんですか。
私たちの考えている「愛」はほんの一部でしかなく、愛に"普通"なんてない。
「愛」について、固定概念を取っ払って自由に感じ考えてもらうための作品たち。

大島渚、ライアン・ゴズリング、ハル・アシュビー、チョン・ジェヨンたちがあなたの感性を刺激してくれる元町映画館だけの特集上映。お楽しみに!

【上映作品】
『愛のコリーダ』1976年/日本・フランス/104分
『ラースと、その彼女』2008年/アメリカ/106分
『ハロルドとモード 少年は虹を渡る』1971年/アメリカ/91分
『彼とわたしの漂流日記』2009年/韓国/116分

【開催期間】
2017年8月19日(土)~25日(金)
詳しいタイムテーブルは後日発表いたします。

【入場料金】
当日一般1500円、2回券2400円(上映期間中販売)
 

ジギー・スターダスト 関連イベント 2017年7月3日(月)〜28日(金)
『ジギー・スターダスト』公開記念スペシャルタイアップ決定!
希代のロック歌手デヴィッド・ボウイが、1973年7月3日に英ロンドンのハマースミス・オデオンで行った歴史的コンサートの模様を収録した映画『ジギー・スターダスト』。公開を記念して、洋服店「spacemoth (スペイスモス) 」「frillier ZOETROPE (フリピエ・ゾエトロープ)」2店舗とのタイアップが決定しました。今回の公開に合わせて、上記タイアップ店舗にてデヴィッド・ボウイのオリジナルグッズ をご用意しました。またフェア開催中にお買い物していただくと映画の割引券もプレゼントいたします。ぜひお立ち寄りください!

spacemoth (スペイスモス)
神戸市中央区栄町通3-1-7 栄町ビルディング1F
078-392-5020
open:13:00−19:30
closed:水曜

fripier ZOETROPE (フリピエ・ゾエトロープ)
神戸市中央区栄町通3-1-7 栄町ビルディング3F
078-391-6288
open:13:00−19:30
closed:火曜・水曜

【実施期間】
7/3(月)~7/28(金)

『ジギー・スターダスト』公式サイト→

笑う101歳×2 関連イベント 2017年7月30日(日)
『笑う101歳×2』スペシャルトーク開催決定!
日本初の女性報道写真家・笹本恒子と、孤高にして伝説のジャーナリスト・むのたけじ。カメラとペンで激動の時代を切り取ってきた2人の、いのちの輝きとその秘訣に迫るドキュメンタリー『笑う101歳×2』。公開を記念して、平和と人権社会を目指して一人ひとりの生活を大切に見つめる「新聞うずみ火」を発行する矢野宏さんにお越しいただきトークを開催します!

トーク:「ジャーナリズムの使命としての権力監視」
日 時:7/30(日) 10:30の回上映終了後
会 場:神戸まちづくり会館2Fホール(元町映画館から商店街を西に約140m)
登壇者:矢野宏さん(「新聞うずみ火」編集長、フリージャーナリスト)
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『笑う101歳×2』公式サイト→

ウォーナーの謎のリスト 関連イベント 2017年8月13日(日)
『ウォーナーの謎のリスト』金高謙二監督舞台挨拶開催決定!
第二次世界大戦時、日本の文化財を守るため151カ所に及ぶ保護リストを作成したアメリカ人のラングドン・ウォーナーと、神田神保町の古書店街を救ったと言われるロシア人セルゲイ・エリセーエフの活躍をひも解いたドキュメンタリー『ウォーナーの謎のリスト』。公開を記念して、金高謙二監督の舞台挨拶が決定しました!

日 時:8/13(日) 12:10の回上映終了後
登壇者:金高謙二監督
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『ウォーナーの謎のリスト』公式サイト→

ろくでなし 関連イベント 2017年8月12日(土)
『ろくでなし』大西信満さん&渋川清彦さん舞台挨拶開催決定!
日本映画界で異彩を放つ2人の俳優、大西信満(『キャタピラー』『さよなら渓谷』)と渋川清彦(『お盆の弟』『下衆の愛』)が、渋谷を舞台に追い 詰められ暴走していく"ろくでなし"な男たちを演じた『ろくでなし』。本作の公開を記念して、主演おふたりの舞台挨拶が決定しました!

日 時:8/12(土) 16:50の回上映終了後
登壇者:大西信満さん、渋川清彦さん
※当日映画を観られた方対象、参加無料。
※舞台挨拶の回に限り、招待券・5つたまったスタンプカードでのご入場はできません。予めご了承ください。

『ろくでなし』公式サイト→

「知事抹殺」の真実 関連イベント 2017年8月26日(土)
『「知事抹殺」の真実』安孫子亘監督・佐藤栄佐久さん舞台挨拶開催決定!
5期18年にわたり県民とともに福島県を築いてきた佐藤栄佐久知事は、2006年9月「謎の収賄事件」により突然辞任させられた。裁判所が出した 判決は、前代未聞の「収賄額0円で有罪」。一体何の罪で有罪になったのか?原発に近づく者はなぜ消されなければならないのか。佐藤栄佐久さんの証言によ り、事件の真実に迫るドキュメンタリー映画『「知事抹殺」の真実』。公開を記念して、安孫子亘監督と佐藤栄佐久さんの舞台挨拶が決定しました。

日 時:8/26(土) 12:00の回上映終了後
登壇者:安孫子亘監督、佐藤栄佐久さん
※当日映画を観られた方対象、参加無料。
※舞台挨拶の回に限り、招待券・5つたまったスタンプカードでのご入場はできません。予めご了承ください。

『「知事抹殺」の真実』公式サイト→

世界で一番のイチゴミルクの作り方 関連イベント 2017年7月23日(日)
元町映画館特別企画!『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』小学生以下無料の【子どもDAY】実施決定!
大好きなおじいちゃんとおばあちゃんを老人ホームから救い出すため、幼稚園を脱走した6人の子どもたちと1匹のアカハナグマ。その名も"ハナグマ・ギャング団"が巻き起こす奇想天外な騒動を描いた『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』。ドイツから届いた映画史上最高のキッズ・ムービーで す。
この楽しい映画をお子さまにも観てほしいとの思いから、小学生以下は無料でご鑑賞いただける【子どもDAY】の実施が決定しました!下記実施日に 限り、日本語吹き替え版での上映となります。また、実施日にご鑑賞されたお子さまには、「特製ぬりえポストカード」をプレゼントします。ぜひご家族で、夏休みのスタートを楽しい映画で過ごしてください。

【子どもDAY】実施日:7/23(日) 10:20の回
※必ず保護者の方と一緒にご鑑賞ください。保護者1名につきお子さま2名まで無料でご鑑賞いただけます。
※実施日のみ日本語吹き替え版での上映となります。その他の日は字幕版での上映です。

『世界でいちばんのイチゴミルクのつくり方』公式サイト→

シチリアの恋 関連イベント 2017年7月15日(土)〜
『シチリアの恋』来場者プレゼント決定!
韓国の人気俳優イ・ジュンギと『サンザシの樹の下で』で鮮烈なデビューをしたチョウ・ドンユイを主演に迎え、上海とシチリアを舞台に、国境を越え た"永遠の純愛"を描いた『シチリアの恋』。公開を記念して、ご来場の方に素敵なプレゼントをお渡しします!また、イ・ジュンギファンクラブ会員の方には 会員証のご提示で別途プレゼントがあります。ご鑑賞時は会員証をお忘れなく!

【1週目初日プレゼント】
2種をセットにしてプレゼント!
★イ・ジュンギ×チョウ・ドンユイ オリジナルポケットティッシュ
★イ・ジュンギ×イーサン・ルアン 公開記念チラシ
※限定数、先着順。なくなり次第終了します。
※配布はチケットご購入(または前売券と整理番号の引き換え)受付順となります。

【2週目初日プレゼント】
★イ・ジュンギ 生写真
※限定数、先着順。なくなり次第終了します。
※配布はチケットご購入(または前売券と整理番号の引き換え)受付順となります。

【イ・ジュンギファンクラブ会員証ご提示の方】
★イ・ジュンギ 特製ポストカード

『シチリアの恋』公式サイト→

  
シネクラブ シネクラブ 2017年8月20日(日)
元町シネクラブvol.46開催!
「あの映画のシーンはどういう意味だったんだろう」「あの演出はあの監督だからできたんだ」映画には1人1人違う見方がある!大好きな映画の良さをもっと知ってほしい、作品のことを知り、映画に詳しくなりたい。そんな皆様、シネクラブへぜひお越しください。初心者から映画通までいますが、心配ご無用。特に初心者の皆様はぜひオススメです。初対面の人と映画の話をする機会なんて滅多にないですよ。お題映画を設定していますが、たま~に他の映画の話になってしまうことも。ご予約は不要です。映画初心者、学生大歓迎!お気軽にお越しください。

◎元町シネクラブvol.46
日 時:8/20(日) 13:30~15:00
会 場:元町映画館2F
参加費:200円(お茶代)※学生は100円
お題映画:『娘よ』『笑う101歳×2 笹本恒子 むのたけじ』『人類遺産』
(お題は全作ご覧になっていなくても大丈夫ですので、お気軽にお越し下さい)
 

更新情報


 2017.7.23

 イベントレポート更新しました


 2017.7.21

 スケジュール、上映作品更新しました


 2014.11.1

 ウェブサイトをリニューアルしました。

本日の上映作品

Tweets