トピックス

冬冬の夏休み 託児付き上映 2016年7月9日(土)
7/9(土)『冬冬の夏休み』で託児付き上映開催!
台湾の名匠ホウ・シャオシェンが、祖父の住む田舎でひと夏を過ごす幼い兄妹の姿を通し、自然の美しさや子どもたちの友情をみずみずしく描いた名作ドラマ『冬冬の夏休み』で託児付き上映開催決定!
地元の子供たちとの出会い、淡い恋、そして子供たちの目を通して描かれる、大人たちの人間模様。台湾の田舎の美しい自然の中で描かれる物語に、なぜか懐かしい気持ちでいっぱいになります。とにかく、子供たちの生き生きとした表情が素晴らしい!
「託児付き上映」は元町映画館2Fに託児スペースを設け、経験豊富な出張託児の方に来ていただき映画上映中お子さまをお預かりいたします。映画館内でのお預かりなので短時間で便利なうえ、費用もお得。子育て期間中は映画を観られない…とあきらめていた方もどうぞゆっくりと映画館での映画鑑賞をお楽しみください。
※要予約。先着順、定員あり

上映作品:『冬冬の夏休み』公式サイト→
日時:7/9(土) 12:30~14:10
(託児の受付などありますので、映画開始の30分ほど前にお越しください
託児会場:元町映画館2Fロビー内
料金:映画代+1,000円(兄弟姉妹の場合は1人800円)
対象:1才前後からの未就学児童
予約方法7/3(日)までに、元町映画館までお電話(TEL078-366-2636)かメール(info@motoei.com)でご予約ください。
メールの方は、件名を【託児付き上映申込】とし、本文に
・保護者氏名
・お預かりするお子さまのお名前、性別、年齢
・映画ご鑑賞人数
・緊急ご連絡先(携帯など)
を記載してください。

※メール申込の方は自動的にメルマガ登録させていただきます。
※同意書(こちら→)に必ず目を通し、プリントアウトして必要事項をご記入の上当日ご持参ください
※ご予約のキャンセルは前日までにご連絡ください。
※当館には駐車場、駐輪場はございません。近隣施設をご利用ください。

●以前の託児付き上映の様子はこちら→

下衆の愛 関連イベント 2016年7月30日(土)
『下衆の愛』内田英治監督ほか舞台挨拶開催決定!
カネなし、甲斐性なし。映画製作のどん底に巣食う下衆な面々が、それでも抑えきれない映画愛を抱いて現実と闘うさまを描いた『下衆の愛』。公開を記念して、内田英治監督とプロデューサーを勤めたアダム・トレルさんほかの舞台挨拶が決定しました!

日 時:7/30(土) 15:20の回上映終了後
登壇者:内田英治監督、アダム・トレルさん(プロデューサー)ほか
※登壇者は予告なく変更になる場合があります。
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『下衆の愛』公式サイト→

ステーキ・レボリューション 関連イベント 2016年7月2日(土)〜
『ステーキ・レボリューション』続々とタイアップ決定!
世界一おいしいステーキを探すために、20カ国、200軒以上のステーキハウスをめぐる旅を追ったドキュメンタリー映画『ステーキ・レボリューション』。公開を記念して、近隣のレストランやワイン専門店とのタイアップが決定しました。映画ご鑑賞時にお渡しするタイアップチラシをご提示でそれぞれの店舗でサービスが受けられます。どうぞこの機会にお肉を、そしてお肉に合うワインをお楽しみください!

【サービス内容】
*ランチタイム・・・ソフトドリンク1杯無料
*ディナータイム・・・アルコール類(ビール、ワイン)またはソフトドリンク1杯無料&お会計から10パーセントOFF
(注)どちらもお一人様あたりのお会計¥3000以上でご利用可。他の割引券との併用不可
【対象店舗】
・神戸牛 黒澤→
・KOBE BEEF RED ONE→
・神戸牛 大地→
・神戸牛 八坐和WEST→
・神戸牛 栄吉→

【サービス内容】
*「お肉に合うワイン」10パーセントOFF
【対象店舗】
・ジェロボアム (Jeroboam)→

【サービス内容】
*「グラスワイン」サービス
(注)ステーキ・ランチ注文時に限る
【対象店舗】
ソン・フィルトル(Sans Filtre)→

『ステーキ・レボリューション』公式サイト→

厨房男子 関連イベント 2016年7月16日(土)
『厨房男子』高野史枝監督舞台挨拶開催決定!
料理教室で、自宅で、単身赴任先で…。あいち国際女性映画祭の司会も務めたフリーライターの高野史枝さんが自分の周りの"厨房男子"たちを取材し、生活の中で料理を楽しむ男性にスポットを当てたドキュメンタリー映画『厨房男子』。公開を記念して、高野史枝監督の舞台挨拶が決定しました!

日 時:7/16(土)14:40の回上映終了後
会 場:元町映画館2F
登壇者:高野史枝監督
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『厨房男子』公式サイト→

青春100キロ 関連イベント 2016年7月23日(土)
『青春100キロ』平野勝之監督舞台挨拶開催決定!
人気女優・上原亜衣の引退作の撮影の為に集められた100人の素人ファンと、女優、監督、スタッフらが巻き起こした熱狂の3日間、それと平行して一般男性のケイ君が亜衣ちゃんに会うために行った100キロマラソン…。完成した作品を観て平野勝之は言った―「なんだよ、これ青春映画じゃん」。『監督失格』から5年、平野勝之監督の最新作は異色のドキュメンタリー『青春100キロ』。神戸での公開を記念して、平野勝之監督の舞台挨拶の開催が決定しました!

日 時:7/23(土) 19:40の回上映終了後
登壇者:平野勝之監督
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『青春100キロ』公式サイト→

無音の叫び声 関連イベント 2016年7月2日(土)
『無音の叫び声』スペシャルトーク開催決定!
山形県の小さな村に暮らす79歳の農民詩人・木村迪夫の生き様を追い、戦争と平和、戦後の歩みを見つめ直し、そして未来を考えるドキュメンタリー映画『無音の叫び声』。山形県高畠町の20年にわたる有機農業の取組みを追った『いのち耕す人々』、原発事故と闘い稲作に取組む福島県天栄村の人々を記録した『天に栄える村』、そして最新作『無音の叫び声』で東北の農民の生きる姿を通して戦後の日本を描く3部作を完成させる原村政樹監督。公開を記念して、原村政樹監督のスペシャルトークを開催いたします。

日 時:7/2(土) 10:30の回上映終了後
会 場:元町映画館2F
登壇者:原村政樹監督、佐藤路登世さん(日本食糧新聞社)
※当日映画を観られた方対象、参加無料。

『無音の叫び声』公式サイト→

シナリオ教室 関連イベント 2016年6月30日(木)
毎月1日「映画の日」が神戸キッカケって知ってました? ~映画をもっと楽しむための映像とシナリオ講座~
なにげに映画を見ていて、こんな経験はないでしょうか?「面白かったけど、その理由が自分でもよくわからない」「いい映画なのにうまく友だちに説明できなかった」…。言葉に出来きれずモヤモヤする、その論理的なヒントは映像技術とシナリオに確実にあったりします。より映画を楽しむための映像とシナリオ講座で、映画の見方がひとつやふたつは増える2時間を目指します!

【講義内容(予定)】
「映画の日」が神戸キッカケの理由/映画好きなら知っておきたい映像技術の基本/シナリオの基本知識/映画宣伝・企画の小ネタ ほか

日 時:6/30(木) 19:00~21:00
会 場:元町映画館2F
参加費:500円
主催・講師:中元文月

【主催者プロフィール】
フリーの編集ライター。大阪シナリオ学校、早稲田シナリオ義塾上級コース受講後、某企画集団ブレインとして今敏監督アニメ映画に企画と初期シナリオで参画、某ゲームのハリウッド映画化(サム・ライミ監督)のシナリオ企画に参画(制作中止)など。

☆ご予約・内容詳細はこちら→

ファブリックの女王 関連イベント 2016年6月18日(土)〜8月26日(金)
"マリメッコを着て、劇場へ!"キャンペーン開催決定!
6/3発売「マリメッコと北欧の雑貨」特集の月刊MOEにインタビューが掲載されているマイヤ・ロウエカリさん。劇中にもマイヤさんデザインのファブリックが登場し、日本でも人気のデザイナーさんです。全国の上映劇場での鑑賞者限定で、取材の際にいただいたサイン入りパンフレットを3名様、映画オリジナルデザインの肩掛けバッグを4名様にプレゼントいたします!

【応募方法】
全国上映劇場に貼られている『ファブリックの女王』ポスターや劇場名が分かるものの前で、お気に入りのマリメッコと一緒に写真を撮って、instagramにアップして下さい。ハッシュタグ「#ファブリックの女王観たよ」をつけるのもお忘れなく。

【募集期間】
6/4(土)~8/26(金)
※当選者には直接メッセージにてお知らせさせていただきます。

『ファブリックの女王』公式サイト→

MSFF3 お知らせ 2016年7月26日(火)
第3回元町ショートフィルムフェスティバル開催決定。募集期間延長!
元町映画館がある神戸・元町商店街が1年で最もにぎわう元町夜市。当館では元町ショートフィルムフェスティバル(MSFF)と題して、お客様から短編作品を募集し、元町映画館のスクリーンで上映。入場は無料とあって、夜市を楽しむ老若男女さまざまなお客様に楽しんでいただいております。 今年はなんと、ジャンル別に作品を募集、さらに製作者の舞台挨拶の時間を設けました。自分で作った作品が劇場のスクリーンで上映される夢のような一夜。我こそはと思われる方、ご応募お待ちしております。

◎募集内容
①ホラー部門

条件
・上映時間3分以内
・ホラー要素を含む

②SF部門
条件
・上映時間10分以内
・宇宙人やビームなどSFぽさがあればOK

③ドラマ部門
条件
・上映時間10分以内
・① ②に当てはまらず、涙あり笑いありの作品。

【第3回元町ショートフィルムフェスティバル】
~開催概要~

期間:2016年7月26日(火)元町夜市
時間::18:30~20:30(予定)
場所:元町映画館
※入場無料、出入り自由(座席数66席)
※応募作品数、各作品の尺により上映本数決定

~募集条件~
◇自主制作のショートフィルム。各部門によって条件異なる
◇新作/旧作は不問
◇どの部門に当たるかを含めた作品紹介PR(100文字程度)
◇過激な性描写や暴力描写等を含むものは不可
◇上映素材:DVDまたはデータ(Blu-ray不可)
◇申し込み費:無料

~応募方法~
作品名、監督名、作品概要、製作年、上映時間、どの部門に応募するか、上映素材、所有者連絡先(氏名/住所/電話番号/メールアドレス)作品が上映された場合、当日会場に来て舞台挨拶をすることが可能かどうかを明記した資料を添えて、作品をDVDまたはデータにて元町映画館まで郵送してください。
〒651-0022 神戸市中央区元町通4丁目1-12 元町映画館
※7月8日(金)必着
上映が決定した作品のみ7月11日(月)までに電話orメールにてお知らせいたします。
担当:宮本
 

マリメッコ展 関連イベント 2016年6月11日(土)〜7月1日(金)
『ファブリックの女王』"マリメッコ展"招待券プレゼント&学生さんへの特典実施!
北欧を代表するファッションブランド「マリメッコ」の創業者アルミ・ラティアの波瀾万丈な人生模様を描いた『ファブリックの女王』。全国を巡回中の大規模展覧会「マリメッコ展 —デザイン、ファブリック、ライフスタイル」が10月に開催される西宮市大谷記念美術館さんのご協力により、映画『ファブリックの女王』を元町映画館でご鑑賞の方限定で、「マリメッコ展」のペアご招待券を抽選で25組50名様にプレゼント!ぜひ映画と展覧会でマリメッコの世界をお楽しみください。
また、服飾を学ぶ学生さん必見の特典も実施します。ぜひお誘い合わせのうえご来場ください。

【マリメッコ展@大谷記念美術館:ペア招待券プレゼントキャンペーン】
元町映画館で『ファブリックの女王』ご鑑賞の方に、西宮市大谷記念美術館で開催される「マリメッコ展」のペア招待券が当たる応募用紙をお渡しします。必要事項を記入のうえ、館内設置の応募箱にご投函ください。上映期間終了後に抽選を行い、招待券の発送をもって当選のご連絡とさせていただきます。

応募期間:6/11(土)~7/1(金) ※期間を過ぎてのご応募は無効です
当選数:ペア25組(50名様)
展覧会:10/8(土)~11/27(日) 西宮市大谷記念美術館にて開催

マリメッコ展 —デザイン、ファブリック、ライフスタイル→
西宮市大谷記念美術館→

【服飾を学ぶ学生さん歓迎!キャンペーン】
未来のアルミ・ラティアたちとも言える学生さんたちに嬉しい特典。服飾デザインを勉強している学生さんには、オリジナルポストカードをプレゼント!元町映画館は学生料金いつでも1000円ですのでとてもお得。ぜひお誘い合わせの上ご来場ください。

割引条件:受付にて学生証をご提示のうえ「服飾デザインを勉強しています!」と声に出して宣言してください。服飾学校の学生証でなくてもOKです。
※ポストカードは限定数、先着順。なくなり次第終了します。

『ファブリックの女王』公式サイト→

インスタグラム お知らせ 随時更新中
元町映画館 Instagramやってます!
当館は現在、ブログ、Twitter、Facebookなででも情報発信中!
しかし、実は写真共有アプリ"Instagram"でも随時情報発信しております。ここでしか見ることができない写真もあるかも?ぜひご覧下さい

~Instagramって?~
スマートフォン向け写真・動画共有アプリ
加工なども自由に仕上げて投稿できる!

元町映画館
公式Twitter→@moto_ei
公式Facebookページ→
公式Instagram→
 

  
シネクラブ シネクラブ 2016年7月16日(日)
元町シネクラブvol.33開催!
「あの映画のシーンはどういう意味だったんだろう」「あの演出はあの監督だからできたんだ」映画には1人1人違う見方がある!大好きな映画の良さをもっと知ってほしい、作品のことを知り、映画に詳しくなりたい。そんな皆様、シネクラブへぜひお越しください。初心者から映画通までいますが、心配ご無用。特に初心者の皆様はぜひオススメです。初対面の人と映画の話をする機会なんて滅多にないですよ。お題映画を設定していますが、たま~に他の映画の話になってしまうことも。ご予約は不要です。映画初心者、学生大歓迎!お気軽にお越しください。

◎元町シネクラブvol.33
日 時:7/16(日) 13:30~15:00
会 場:元町映画館2F
参加費:200円(お茶代)※学生は100円
お題映画:『オマールの壁』『ファブリックの女王』『マンガをはみだした男 赤塚不二夫』『若葉のころ』
(お題は全作ご覧になっていなくても大丈夫ですので、お気軽にお越し下さい)
 

更新情報


 2016.6.26

 トピックス更新しました


 2016.6.26

 イベントレポート更新しました


 2014.11.1

 ウェブサイトをリニューアルしました。

本日の上映作品

Tweets